最終ビルドはいつなんだろう?(Windows10 1803の17134.1)

b0067666_01052128.png
こんなん出ましたケド。

b0067666_01060921.png
リリースノートの自動翻訳。

17133にしてから、エクスプローラーの動き全体がモッサリ。
ウィンドウを開くにも、ブラウザを立ち上げるにも、なにか画面をスクロールするにも、得も言われぬ「モッサリ」感を全体的に受けてる感覚がありました。

その他17133で遭遇した不具合
  • ファイルを作成しても、表示されるまでタイムラグが有る、もしくはF5再読込しないと表示されない。
  • ブラウザ等でダウンロードファイルの保存先にデスクトップを選んでOKすると、しばらくブラウザがフリーズする。
  • ブラウザでファイルをダウンロードしてデスクトップを保存場所に選ぶと、ブラウザが消したはずのダウンロード一時ファイルが残ったままになり、削除しようとするとエクスプローラーが「ファイルがない」というダイアログを出す。F5再読込をすると消える。
  • デスクトップのファイルをゴミ箱に入れようとすると「管理者権限が必要です」→「続行」を選択する必要がある二度手間。(DELキーもダメ。なぜかSHIFT+DELはOK)
  • 特定のファイルだけ、すべての操作でエクスプローラーがフリーズする。
    (右クリック含めたマウスでのファイル操作・F2名前変更・DELキーでの削除などすべて)



ファイル削除できないのはまいりました。
削除を試みるとエクスプローラーがフリーズ→問題の報告→アップロード。
何度も操作を試しては応答なし→終了→問題の報告→アップロード、でついにアップロードが追いつかず、タスクトレイにアップロードのアイコンがたくさん溜まってしまったりしてました(´・ω・`)

デスクトップのファイル削除「管理者権限が必要です」→「続行」問題。
OSがSSDに入っているので、よくファイルをDLして書き込みまくるデスクトップだけ別ドライブにしているのですが、その別ドライブをC\TEMPにマウントし、デスクトップをマウントしたC:\TEMP\DESKTOPなどにすると起こります。

んで。
17134.1の機能更新をかけてから、さらに「PCを初期化」してドライバも入れ直したところ、そのへんのモッサリ&不具合&フリーズは改善した気がします。(まだ初日なので断言できないケド)

ゴミ箱問題は直っていませんでした。

そもそも、1709とか1803とかは、17年の9月リリース 18年の3月完成?って意味らしいんですが、とっくに4月になっちゃいましたね。

人柱 テスト期間をじっくり取るなら4月月末でしょうか?
1804なのでは?っていう。


[PR]

# by leaf-ms1 | 2018-04-18 01:26 | xellossのPC話し

Windows 10 1803(17133:Spring Creators Update?) のGPU切り替え効果

2018年4月登場のwindows10 1803(仮称:Spring Creators Update、SCU)には、GPUを複数搭載している場合、アプリケーションごとにGPUを切り替えることのできる機能が加わりました。

⚙(歯車)設定→システム→ディスプレー(下までスクロールして)→グラフィックの設定。

Windows Insider Programのブログ には 将来専用のメニューが付くとのことですが、SCU発表直前のPreview版にはその気配が一切ありません。上記のように従来のディスプレイメニューからのイチ項目、テキストリンクです。バ開発者が忘れてるとしか思えません。

b0067666_12031487.png

あとは、画面を眺めて適当に弄くればすぐ設定方法はわかると思います。

b0067666_12053084.png
デスクトップアプリ(従来のアプリ)・ユニバーサルアプリ(ストア系アプリ)、両方とも設定できます。
dGPU(ディスクリートGPU:外部GPU)iGPUかという明確な切り替えではなく、windowsがパフォーマンスを判断している「らしい。」

そして、これはおそらくノートPCなどでiGPUをメインにし、dGPUを追加した時に効力を発揮するのではないかと。

最初から内蔵でゲーム用GPUが別途搭載されている場合、nVIDIAの場合がほとんどで、標準で内蔵とゲーム用GPUを切り替える機能があったりします。そういった用意がBIOSやEFIにもなく、切り替えに対応していないPCに処理能力の強力な(GTX1060以降あたり)外付けGPUボックスを追加した場合にすべてをdGPUで処理されて電力を食われている、などを想定しているのではないでしょうか。

デスクトップで内蔵ビデオのあるCore i シリーズを使い、GeForceなどを追加して使っている自分のような人は多いと思いますが、そういう場合でも一応使えます。




が。
But!
普段は後付けビデオカードにモニタを繋ぎ、ブラウザなどは内蔵GPUで表示させ、ゲームだけdGPU、という節電できそうな使い方。これが壮絶微妙でした。



  • dGPUにモニタを繋ぎ、iGPUに処理させてみた。
  • iGPUが処理すると低電力ではある。
  • しかし、iGPUの処理結果を受けて表示するだけのdGPUのクロックが、通常単体で2D処理するときよりも大幅に上がってしまう。
  • dGPUは無駄に空転しているだけのような状態でも、クロック上昇=電圧が上げられてしまうので消費電力は少し上がってしまう。
  • 試しにゲームをiGPUに指定してみたが、無視されてdGPUで動いてしまう。
  • 逆にiGPUにモニタを繋ぎゲームなどだけdGPUを指定してみたが機能せず全部iGPUになる。
  • 私の試したDirectXのゲームは皆メインモニタに繋がれているGPUを使われて、windowsのこの機能は無視された。(ブラウザ/動画プレイヤーの再生支援等は自由に切替可)


■ 結局消費電力は上がってしまった
私はGTX1050なので、普段(2D・ビデオ)時がとても省電力です。モニタはこれにつながっています。

そんなところ、内蔵GPU(HD4600)でchromeを動かしてみたところ、一旦処理をHD4600に投げる→結果をGTX1050で受け取って表示するという過程で、GTX1050が1GHzを超えて駆動してしまいます。今までは単にブラウザを動かす程度では200MHzにも達しない状態で動いていました。
一応コアは本気の処理はしていないので思いっきり消費電力が上がることはありませんでしたが、ワットチェッカー比較でiGPUでブラウザを動かしGTX1050で表示だけさせた場合とGTX1050で完結した場合、比較すると前者は逆に5~10W増えました。

たぶん、最初に書いたとおりノートPCに外付けボックスで強力なdGPUを追加した場合に、普段の作業もその電力食いのdGPUで作業するよりはdGPU経由のiGPU表示が省電力につながるのではないでしょうか?

普段から省電力のdGPUの場合、iGPUを使うと結局dGPUからiGPUに交代して浮いた電力分を、たんに表示のために動かされて消費電力が上がったdGPUに食われてしまって意味のないことになりました。



うーん、ちょっと残念。
とくにビデオ表示(CUDAで再生支援/インタレ解除)をGTX1050でするとちょっと消費電力が気になってていて、iGPUのQSVで低電力で支援/解除させGTXで表示すればかなり節電では!?…と思ったのですが。

結果、処理はしていないものの表示するために動かされて、節約した分を相殺してしまった、というお話でしたY(´・ω・`)Y

…たまに真面目なキジ(記事)、さる、犬。

[PR]

# by leaf-ms1 | 2018-04-13 19:50 | xellossのPC話し

Windows Insider Preview(RS4・17133時点)の停止方法 (2018/04/14修正)

2018/04/14更新:新たに正確になったメニューを紹介

■2018/04/14更新
壮絶微妙な翻訳でわかりにくかったはずの「Insiderコンテンツの取得を停止」画面が、記事を書いたほんの数日後に再度確認すると正しい翻訳と新しいメニューになっていたので乗せておきます。


⚙(PC設定)→「更新とセキュリティ」→「windows insider Program」→停止
で、このような↓画面が出ます。
b0067666_00550268.png

このように、一番下の「Insiderビルドを完全に停止する」を押して再起動するだけです。
なぜか初回執筆時(2018/04/04)にはおかしな訳だったせいで完全停止がわかりにくかった上に、スロウリングに変更するメニューはありませんでした。執筆後に停止して、6日後に再度参加したところ、同じビルドなのにもかかわらずこのような新しい画面になっていました。

よって、下記は過去の内容となります。



■初回執筆時(2018/04/04)の記事
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




【過去の記事はこちら】
[PR]

# by leaf-ms1 | 2018-04-04 18:44 | xellossの独り言

~スティックPCでChromeの動作を軽くする~

スティックPC、特にZ3735F系の初代系(?)スティクPCではブラウジングがもっさり気味です。

ブックマークから何処かにアクセスしてもモタモタ~
Google Chromeなんかは便利で高機能ですがその分低スペックPCではモサモサしがちです。

そこそこモサモサを軽減してキビキビ感を取り戻すTipsを一つ。


~Chromeのプロセス数を制限する~

タスクマネージャを見るとよくわかりますが、Chrome.exeはそこそこ機能拡張を突っ込んだ状態で10個位起動してるのが確認できます。
b0067666_19231747.jpg
これを画像の数くらい、5~6個くらいにできるとCPUコアが処理を集中させやすくなり、だいぶ操作のもっさり感が軽減できます。

特にWEB版ツイッターなどは差がわかりやすくなります。
ツイッターを開くと、まず数ツイート表示された後、その下にくるくる回って読み込み中の輪が出ます。これは、スペックのじゅうぶんなPCでは、ツイッター側がよほど混雑しているときでなければ一瞬見えるか、相当TLを遡らなければ表示されませんが、スティックPCレベルだと、頭数ツイートのすぐ下にこれが出て10~20秒ほど読み込み中となったのちに全体が表示されます。

b0067666_19271964.jpg
これが、プロセス数を制限したところ、まずこのクルクル回る部分が表示されるまでが短くなり、ほんの数秒くるくる回るだけで次の全体の表示処理が進むようになりました。

こちらの記事のお陰で、プロセス数を制限する方法が学べました٩( 'ω' )و
メモリ使用量の削減にも効果があるので、スティックPC+Chromeの方は是非試してみてください。





<ここからどうでもいい話>
[PR]

# by leaf-ms1 | 2018-01-27 13:16 | xellossのPC話し

我が家に中古の「Speed Wi-Fi HOME L01」がやってきた #WiMAX

最近、ネトゲ(未だにFF11)をやってると夜~深夜帯に通信が詰まる感じがしてました。

なんかこう…うまく言えませんが遅延とは違うんです。普段は普通に動いてるのに、ある時急に操作を受け付けてくれないというか…走らせたマクロの行動が急にでなくなる→一瞬のモタツキのような感覚の後に正常に戻る、といった具合。

PCや鯖のせいというよりは、どうもWiMAXなのではないかな~と思ってはいました。夜に速度が遅いのはもう「ベストエフォート」の名のもとに帯域を意図的に絞られている(単に混雑しているのなら周囲の混み具合によって変動するはずが、3~5Mbps程度にピッタリと収まってくるが理由)ので、速度はしょうがないと思っていました。PINGは60msくらいなので、帯域絞られていてもFF11程度に影響はないとも。


んで。
改めて、昼間と夜のアンテナの表示を比較してみたところ…

昼間は4本中3本のところ、夜中前には0~2本Σ(・ω・ノ)ノ

(ノ∀`)アチャー
夜になると遠くのAM放送が入るとかありますよね。多分そんな感じの色々な変化で電波の到達具合が空気なのか温度なのか…とにかく変わるようです。もしくは近くの基地局が満杯になっていて、離れた基地局を掴まされているとか…?あと、外気-5度切ったあたりから出窓の内窓が結露しだすことから、窓ガラスの水滴が邪魔をしてるのかもしれません。単に混雑して遅くなるだけなら、アンテナピクトの表示はそのままですよね。

そして問題は、0~2本を激しく行き来していること。
安定して1本立ってる状態とかなら、それはそれで問題なさそうなのですが、やたらと揺れ動きます。多分このやたらと変動する瞬間=アンテナ2本の時に受けていたデータがアンテナ0本に下がって急に受け取りにくくなるこの瞬間あたりに一瞬詰まるのではないかと。

んで。(2回目)
今まで使っていたW04におさらばして…

b0067666_15350855.jpg
じゃじゃーん。HOME L01 です!

植木鉢の間においてもこの違和感の無さ。
間違って水をやるレベルです((ヾノ・∀・`)ナイナイ)
今回もいつものじゃんぱらさん、でも…初めてスマホなどの通信系がメインの南2条店へ行ってまいりました(このものすごい吹雪の中(´・ω・`))

なんと、ちょこっと汚れアリなだけで4480円!送料まで考えたらメルカリでもこのお値段ではなかなかてにはいりませんよ~。同じじゃんぱらさんでも5280円~5780円なのに、ほんとほんのちょこっとのこすり跡だけでこのお値段はお値打価格でした。


そして肝心な電波のつかみ具合。
なんと、W04で夜中0~2本だったアンテナが…常時4本フルです٩( 'ω' )و

あれ、画像ではLED3個ですね。設置直後は3本でした。なんででしょう、まぁいいですけど。

同時期発売のHuawei製→Huawei製の乗り換えなのでアンテナ表示の本数に対しての状況はほぼ似たような傾向を示しているとの前提ですが、思いっきり改善しました。

そして…
混雑していない出かける前の朝9時直前の速度はなんと…!
b0067666_15514438.jpg
80Mbps キタ━٩( 'ω' )و━!

札幌に引っ越してきてから、W04で非混雑時の最高で39Mbps程度しか見たことがなかったので2倍ですヽ('-'*)ゝ
(引っ越す前の札幌郊外では最高105Mbpsを見ましたが、アップロードはなぜか5Mbps)

今までCA(キャリアアグリゲーション)の片方しかつかめてなかったのかな?純粋に倍くらいということはCAされて2本分のスピードになったのでしょうか?

電波の具合が2倍になったからといって、夜の混雑時は2倍になるわけではなく、全く同じ3~5Mbps。間違いなくベストエフォートの名のもとに意図的に1回線あたりの帯域を決め打ちされてしまっていますね。

まぁこの速度でもNetflixはSD契約なので実効で600K~1Mbpsもあれば再生できるでしょうし、FF11は1時間遊んでデータ量は100Mにすら届かないので全然問題ないです。(光でも都市部は最近一桁Mbpsで大問題になってるようで。)PINGも遅くて80ms程度。

オンライン対戦のようなネトゲには80msでも不利なのでしょうが、FF11はシステムが古いので、そもそも機敏に処理されないのでこれも問題なし。あと、BS深夜アニメ実況も128Kbpsの格安シム速度制限状態でもできるので、一桁bpsの時間帯は逆にネットあまり使ってないってことで問題ありませんし!(言い訳)

FF11のモタツキ改善あったかどうかは、週末じっくり遊んで検証しようと思います。

W04だとあの大きさでバッテリーに液晶にアンテナに…となりますが、何倍も大きいL01はアンテナが大きいでしょうし、液晶もバッテリーもありません。消費電力も12Vx2A=最大24Wという、モバイル機器には真似のできないパワフル電力消費でWi-Fi機器は4倍の40台までぶら下げられるので、Wi-Fiの処理周りも余裕がありそうです。

あと、混雑時でも改善したのがアップロード。およそ3倍の1M→3~4M。
これも素人考えなのですが、無線機器の「パワーの差」が出やすいのは送信時なのではないでしょうか。
受けるのはアンテナを大きくしたりなどの工夫ができますが、送信パワーは基本的に消費する電力次第な気がします。Wi-Fiでも同じことが言えて、低電力/コンパクトなWi-Fi子機ほど送信時のパワー不足で通信が安定しないことがあります。

よく金属ボウルリフレクターで受信が改善するという小技がありますが、受信(ダウンロード)は改善して送信(アップロード)が悪化していることがアリます。金属のリフレクターが送信を邪魔しているパターンです。受信のようにあちこちから漂う電波をつかむのではなく、こちらから建材や窓ガラスを突き破り基地局へ送り届けるパワーはモバイルタイプが(消費電力との兼ね合いから)不利になってると思います。

送信は通信の要求を出す一番最初の重要な要素です。特にネトゲは行動を鯖に通知した結果を受け取るものなので、アップロードに通信不安定・再送が多発するとそもそもゲームが進行しません。

L01は(消費電力から)送信パワーが有ると思います。非混雑時でも5Mbps程度のアップロードが7~12Mに改善しているので間違いないでしょう。そんな余裕をビンビン感じられるL01ちゃんでした٩( 'ω' )و

[PR]

# by leaf-ms1 | 2018-01-26 20:09 | xellossのPC話し(中古パーツ)